ワンWEEK副業投資プログラム検証① 任天堂、日産自動車

無料の株管理アプリ『マイトレード』
複雑な取引も自動で集計してチャートに表示、複数の証券口座と自動連携、まとめて管理・分析・グラフ化、自動で株式取引を記録し、分析・グラフ化、メール・プッシュ通知でお知らせ

IPO投資のスケジュール管理ならIPO手帳
証券会社(主幹事、幹事)別に需要申告や抽選結果の状況を簡単管理できます。


ワンWEEK副業投資プログラム

ワンWEEK副業投資プログラムとは

チャートのみで週足をベースに判断していく手法です。テクニカル指標は、天底を判断するのに一つ追加します。誰もが使っているであろう移動平均線は使いません。

エントリールール
1.ローソク足である条件に合致しているものを探す(リバーサル)
2.〇〇テクニカル指標の天底を確認する
3・過去のもみ合ったところを確認する

ルールは簡単なので株初心者さんでもすぐに理解できると思います。

※損切り、利食いルールがありませんので一番簡単な直近安値・高値割れで損切り、逆のリバーサル条件が一致したら利食いとします。

7974任天堂 2016/1~2017/9までの週足

2年間での買いチャンスは3回、売りは1回ありました。
1.-11%(3週) 2.+133%(7週) 3.+31.5%(12週)4.+44.5%(3週)

7201日産自動車 2016/1~2017/9までの週足

2年間での買いチャンスは3回、売りは1回ありました。
1.-10.8%(11週) 2.+11.21%(25週) 3.+2.9%(7週)4.+3.86%(5週)

日産は任天堂と違い、上下の値動きが少なく勝ちにくい銘柄ですがあえて選びました。さらに、2年間ではレンジが続くほとんどトレンドは発生していません。それでもトータルプラスになっています。

利食いについては一目雲や平均線などを活用すれば、さらに伸ばすことも十分可能です。検証では誰でも同じ判断ができるように単純なルールとしました。

この条件が揃っていると数週間その方向に動きやすいので、週足判断以外に日足で売買することにも使えます。

当ブログ推奨の5日株との相性はバッチリです。お試しを!^^

株で勝てるようになったその方法や経験談発信中!無料メルマガ登録・解除いつでも可能!


これまで100万以上のFX・株・日経225商材を購入や、有料の投資顧問や高額セミナー、無料ではツイッター、ブログ、メルマガなど数々検証してきて、やっと勝てるようになったその方法や経験談を紹介していきます。ブログで書けない株情報などを発信中です。

本音で書くので、時には読んで気分を害することがあるかもしれません。その時は遠慮なく解除しちゃってくださいね。いつでも解除は可能です。

このメルマガの購読料はブログ運営終了まで無料!

コメントを残す