破産・借金抱える前に知っておこう!株で生き残り勝ち続けるためには何が必要なのか

1.チャート(テクニカル)判断

「チャートだけでは勝てない、チャートなんて見なくても勝てる」
よくありますよね。でも長期はチャート見なくても勝てるかもしれませんが、短期はチャートを見ないと絶対勝てません。なぜなら入り口(エントリー)と出口(決済)が分からないからです。

業績がいい、割安、材料豊富
それが分かっても、どのタイミングで買って売っていいか何を基準に判断するのでしょうか

本当にうまい人は、チャートを見て最高のタイミングで買って、最高値付近で売っています。
ヘタな人は、業績がいい、割安、材料豊富それだを信じ、含み損になっても保有し続け塩漬けになってしまっています。上がったとしても決済のタイミングが遅かったり早すぎたりしています。

出口は、ある法則で計算すれば最高値付近で売ることもできるのがチャートなんです。
短期はもちろん、中長期でもチャート(テクニカル)判断は必ず必要です。


2.地合い判断

地合いを重視しないといつか大損し破産します。それだけ怖いものなんです。

リーマンショックの時、破産や借金抱えた株トレーダー続出しましたよね。それは地合い予想をしていないからです。

あの時は明らかに危険な位置にあり、買いポジション保有なんて考えられません。
でも業績がいい、割安、材料豊富だけを信じ保有した結果があれ

これからも大暴落相場は必ずやってきます。それを最小限の損失で抑えていかないと生き残ることはできません。

地合い予想は特典にて配布中です。


3.資金管理とリスク分散

1つの銘柄全力買いしましたとよく見かけます。当たればリターンは大きいかもしれませんが、外れた時大変なことになります。

想定内の損失ならいいかもしれませんが、信用で全力で悪材料が出て数日ストップ安なんてこともあるのが株。そうなったら破産どころか借金抱えてしまいます。

こういうことにならないため常に分散をしていきましょう。
そして1銘柄の最大損失を把握する。

5銘柄分散なら1銘柄最大3万までとか、それで全敗したならマイナス15万

5銘柄なの中で1つ悪材料が出て想定以上の損失が出ても5分の1で済みます。
1銘柄50万で買ったとして、半分になったとしても25万の損失で済みます。

でも、1銘柄集中で250万で買ったとして半分になれば125万の損失
取り戻すのに相当時間かかるでしょう!
短期で取り戻すためには、残り125万でまたギャンブルのようなことしないといけません。

5銘柄で最大15万なら125万だと41連敗したのと同じ
41連敗はあり得ないですよね
でも250万から半分はあり得ます。


4.メンタル

メンタルは単純にルールを守れるかどうか
これだけです。

ある程度経験者なら分かりますよね。ルールを守るのがいかに難しいか

よくあるのが

最初に決めた損切り位置に達していないのに含み損が怖くなり決済してしまう。
決済したところが底で急反転で持っていたら大勝していた。

順調に上げてきた含み益もあり利食いルールの条件が一致したが、まだ上がると欲を出す。
急落してしまい利益半減どころか全部無くなってしまった。

誰でも経験あると思います。しかし、経験あっても何度も同じことを繰り返してしまうことが多いのがルールを守らないことなんです。

どんな時でも決めたルールは必ず守ること!
これを常に意識しながらやらないと勝ち続けられません。



無料メールマガジン

これまで100万以上のFX・株・日経225商材を購入し、数々の失敗を経験してきて
やっと稼げるようになったその方法や経験談を紹介していきます。


コメントを残す