株初心者は少額からできるETFから売買し慣れるべき!

無料の株管理アプリ『マイトレード』
複雑な取引も自動で集計してチャートに表示、複数の証券口座と自動連携、まとめて管理・分析・グラフ化、自動で株式取引を記録し、分析・グラフ化、メール・プッシュ通知でお知らせ

IPO投資のスケジュール管理ならIPO手帳
証券会社(主幹事、幹事)別に需要申告や抽選結果の状況を簡単管理できます。


株を始めたばかりの方が、いきなり数十万単位の銘柄はリスクが高すぎます。

そこでお勧めなのが
ETFである1570日経平均レバレッジ上場投信

日経平均なので日経先物と同じですが、先物だとミニでも100円動いただけで1万円の上下があります。1000円だと10万円とこちらもリスクが高いです。

日経平均レバレッジ上場投信は、1株から買うことができます。
現在12000円なので12000円から買うことができるわけです。
100円動いてもそのままの100円の上下にしかなりません。

個別銘柄でも数万単位で買える銘柄はありますが、買いはできても売りはできないとか
出来高が少ないとか制限があります。

日経平均レバレッジ上場投信は、板の状態を見ていただければ分かるように
常時数万単位が並んでいます。

さらに個別銘柄のように、下降修正などの悪材料が出る心配もありません。
いつでも好きな価格で売買が可能で空売りもできます。


値動きもあり儲かりやすいのもあります。

デメリットは一つ

日経平均レバレッジ上場投信は15時までしか売買ができません。

日経先物のように夜売買することができませんので、
翌日寄りではギャップアップ、ギャップダウンになりやすくなります。

夜先物が大きく動けば個別銘柄も影響あるので、
あまり気にする必要はありません。

実践練習用としては最適なので、株初心者さんはぜひ売買してみてください。

株で勝てるようになったその方法や経験談発信中!無料メルマガ登録・解除いつでも可能!


これまで100万以上のFX・株・日経225商材を購入や、有料の投資顧問や高額セミナー、無料ではツイッター、ブログ、メルマガなど数々検証してきて、やっと勝てるようになったその方法や経験談を紹介していきます。ブログで書けない株情報などを発信中です。

本音で書くので、時には読んで気分を害することがあるかもしれません。その時は遠慮なく解除しちゃってくださいね。いつでも解除は可能です。

このメルマガの購読料はブログ運営終了まで無料!

コメントを残す