株初心者におすすめ!少額からできるETFから売買し慣れるべき!

株を始めたばかりの方が、いきなり数十万単位の銘柄はリスクが高すぎます。

そこでお勧めなのが
ETFである1570日経平均レバレッジ上場投信

日経平均なので日経先物と同じですが、先物だとミニでも100円動いただけで1万円の上下があります。1000円だと10万円とこちらもリスクが高いです。

日経平均レバレッジ上場投信は、1株から買うことができます。
現在12000円なので12000円から買うことができるわけです。
100円動いてもそのままの100円の上下にしかなりません。

個別銘柄でも数万単位で買える銘柄はありますが、買いはできても売りはできないとか
出来高が少ないとか制限があります。

日経平均レバレッジ上場投信は、板の状態を見ていただければ分かるように
常時数万単位が並んでいます。

さらに個別銘柄のように、下降修正などの悪材料が出る心配もありません。
いつでも好きな価格で売買が可能で空売りもできます。


値動きもあり儲かりやすいのもあります。

デメリットは一つ

日経平均レバレッジ上場投信は15時までしか売買ができません。

日経先物のように夜売買することができませんので、
翌日寄りではギャップアップ、ギャップダウンになりやすくなります。

夜先物が大きく動けば個別銘柄も影響あるので、
あまり気にする必要はありません。

実践練習用としては最適なので、株初心者さんはぜひ売買してみてください。

これまで得た経験全てを取り入れた一目で判断できる株チャート設定方法を無料で配布します。



これまで株商材等々で学んだ経験を全て取り入れたチャート設定マニュアルです。
特にチャート重視で短期売買している方にお勧めです。

ただのチャート設定マニュアルですが、同じ設定にすることで
チャートの見え方が劇的に変わり、これだけでも有料の価値あります。

コメントを残す