これから株を始める初心者さんへ!初級編 年間スケジュール

こんにちは! KOL(@chartistzero)です。

3年前は、あなたと同じ株初心者で、スイングでは全然勝てませんでしたが、
ある商材に出会い1年目から勝てるようになってきました。

実力の証明は、メルマガ、ブログ、ツイッターで後出しなしでやっています。
経歴・予想実績

株は主に、チャート(テクニカル)ファンダメンタルズの2つの方法で分析し売買していきます。

よく言われているのは、チャート(テクニカル)では勝てない
それは間違いです。

確かに長期で運用するにはチャートだけでは難しいと思いますが、入口と出口を判断するにはチャート(テクニカル)は必ず必要となってきます。

なのでまずは、チャートから学んでいきましょう。

何から学んでいいか分からない方は、同じスケジュールで学んでください。




0~6ヶ月

・学ぶ商材名:5日株トレード法(基礎編)

5日株には基礎編と応用編がありますが、まずは基礎編からやってください。

パターンは、基礎編の一番槍のみ
このパターンだけを検証していきます。

そして、kabuステーション等のツールで、その日の値上がりランキング+2%の銘柄を全てチェックします。出来高が極端に少ない場合は外しても構いません。

必ずこの作業を毎日やってください。
この経験の積み重ねがとても重要です。ここで怠けると勝てるようにはなりません。

6ヶ月~9ヶ月

・学ぶ商材名:5日株トレード法(応用編)

基礎編でみっちり半年間、当日値上がり+2%の銘柄チェックしたことで、
どんなパターンが上がりやすいか分かるようになってきているはずです。

半年目からは、応用編をやっていきます。

当日値上がり+2%の銘柄チェックは変わらず続けさらに、検証対象を追加します。

追加するのは5日株公式ブログ

毎日5日株の条件に合致した銘柄を抽出してくれますので、どういうパターンのを選んでいるのか毎日確認してください。

これらの作業を3ヶ月続けます。

9ヶ月~12ヶ月

最後の3ヶ月では、7step株式投資メソッドで学んでいきます。

転換点の目安や分割売買など

5日株で学んだチャート判断に肉付けしていきます。
これを学ぶことにより、全体のトレンドの流れが明確に分かってきます。

資金に余裕があれば、有料の相場セミナーに1度参加をお勧めします。
セミナーでは移動平均線についても学ぶことができます。

最後に

1年かけてこのスケジュールで学んでいってください。

挫折例は、基礎編と応用編を一度にやってしまう
7step株式投資メソッドを先にやってしまい難しすぎてすぐにやめてしまう

基礎編と応用編同時はお勧めできません。私も最初同時にやろうと思いましたが、
パターンが多すぎて無理だと判断し基礎編だけをやるようにしました。

7step株式投資メソッドは中級者向けなので、チャート判断もろくにできない初心者がやっても何も身につかないと思います。まずは、初心者向けである5日株の基礎編からやるようにしてください。












未来予想 [ メルマガ読者限定 ] 日経・NYダウ・ドル円


メールマガジン購読者さん限定で、毎週日経・NYダウ・ドル円の予想をしています。※パスワードはメルマガに記載