株チャート5・30分・1時間足で数ヶ月分見れる無料株ツールとは

こんにちは! KOL(@chartistzero)です。

株でいつも使っているのはクリック証券のスーパーはっちゅう君です。

信用取引が500万まで100円と手数料が激安なのと
ツールの使いやすさで外せない証券会社です。

しかし、スーパーはっちゅう君の欠点は1時間足等僅かな期間しか過去のチャートが見れないこと
これでは後で検証しようにもできません。

そこで同じように設定でき、尚且つ数ヶ月分の
過去チャートが見れるツールをご紹介します。

それは、マネックス証券の新マネックストレーダー

クリック証券とテクニカル指標は違いますが、チャートの表示方法等々ほぼ同じです。

初期表示はこちら

スーパーはっちゅう君と違い背景色は黒ですが、好きな色に変えられます。
同じく白背景で表示可能

それぞれの時間足をどの期間まで表示できるかの比較

■クリック証券のスーパーはっちゅう君
1分足:10日間
5分足:10日間
30分足:10日間
1時間足:10日間
日足:約12年2ヶ月
週足:約16年5ヶ月
月足:約19年5ヶ月

■マネックス証券の新マネックストレーダー
1分足:17日間
5分足:3ヶ月3週間
30分足:約9カ月
1時間足:約9カ月
日足:約20年4カ月
週足:約25年8カ月
月足:約25年8カ月

1分足、日足、週足、月足はそれほど違いはありませんが、いずれもスーパー発注君より長く表示できます。

大きく違うのが、5分足、30分足、1時間足
5分足は7.5倍、30分足、1時間足は18倍もの差があります。

私は1時間足をよく使うので、9カ月分表示されるのはとても助かります。

ちなみに他には松井証券のネットストック・ハイスピードもありますが、スーパー発注君と大差ありません。

1分足:12日間
5分足:12日間
30分足:12日間
1時間足:12日間

全ての証券会社を確認したわけではないので、マネックスが一番長い期間表示されるかは分かりません。まあ30分、1時間足は9ヶ月分もあれば十分だと思います。

IPOでもマネックスは必須証券会社です。

 












未来予想 [ メルマガ読者限定 ] 日経・NYダウ・ドル円


メールマガジン購読者さん限定で、毎週日経・NYダウ・ドル円の予想をしています。※パスワードはメルマガに記載