【6730アクセル】自動運転とブロックチェーンの人気テーマで倍ってある!?

コード:6730
社名:アクセル
URL:http://www.axell.co.jp/
事業概要:パチンコ・パチスロ機向けLSI製造、販売

当情報を利用し発生したいかなる損失、損害について一切の責任を負いかねます。 最終的な判断は、自己責任のもとご利用ください。




直近の関連ニュース

2018年3月05日:自動運転技術開発のティアフォーに出資を発表
2018年4月25日:ブロックチェーン事業開始と子会社の設立する方向で検討発表

期待できる材料や思惑は?

これまでパチンコ・パチスロ機向けLSI製造、販売が主力でしたが、規制などでパチンコ利用者が激減している中では、アクセルの業績も低迷するのは当然です。さらにカジノが作られれば、よりパチンコ離れが加速していくと思います。

低迷を打破するためか、3月に自動運転技術の開発を手掛ける、ティアフォーへの出資を発表しています。そして5/30には、このティアフォーにトヨタ自動車等が出資する未来創生ファンドが出資したと報道されています。一時的でしたがアクセルの株価が急騰しました。

下げてしまったとはいえ、ファンドの出資発表だけでこの株価の反応はかなりのものです。今後トヨタと連携も検討すると記載されているので、その思惑が高まれば、自動運転専用システムLSIを共同開発しているアクセルも期待ができます。

さらに4月には、ブロックチェーン事業開始と子会社の設立する方向で検討が発表されました。

子会社設立後予定されているのが、VIPPOOLの運営権を譲り受け運営、自社マイニング、マイニングハードウェアの販売、ブロックチェーン支援事業など

今話題で人気の自動運転とブロックチェーン2つの思惑があるところは他にないでしょう。

KOLチャートでの分析

2016年の株価は653円で、今年2月地合い悪化時の安値は772円と、現在の株価は
底値付近にあります。なので、上昇余地は十分。

週足雲上部付近で戻していますが、突破しそうな勢いあるので、チャートが表示されないので正確ではありませんが、そうなれば10年ぶりの変化かもしれません。













【2018最新版】これまで得た経験全てを取り入れた一目で判断できる株チャート

4つの画面で一目でどの方向に動きやすいのか判断できるオリジナルの組み合わせになります。個別銘柄の短期・中期・長期や、日経や指数で地合い予想も簡単にできるようになるので是非ご利用ください。