【7157ライフネット生命保険】上昇急騰転換ポイントチャート解説 KOLチャート日足・週足・月足

本日は、話題になっている7157ライフネット生命保険の分析を行います。分析するのは、チャートと直近の材料や思惑などです。

この記事で使っているチャートは、最低限のテクニカル指標だけで、一目で判断しやすい組み合わせにしたオリジナルチャート(KOLチャート)です。

当情報を利用し発生したいかなる損失、損害について一切の責任を負いかねます。 最終的な判断は、自己責任のもとご利用ください。




7157ライフネット生命保険 日足KOLチャート解説

今年に入ってから日足雲の上を推移していましたが、去年の高値を超えられずレンジなっていました。3/22に高値を大きくブレイクしています。この時、2017年4月の高値も超えていますので、約1年ぶりの変化です。

ブレイクした時点で、全ての移動平均線の上に推移し、傾きが右肩上がりになり並び順番も5,20,60,100,300になっています。

日足では1年ぶりの変化、高値ブレイク、移動平均線の傾きや並び順によって、短期で上げやすいと判断できます。

7157ライフネット生命保険 週足KOLチャート解説

底値付近から三角持ち合い高値とトレンドラインをブレイクしています。初動ブレイクなので上げやすいのは一目で判断できます。

550円付近で一度上げどまった後は、450円付近で下げ止まり、5移動平均線を陽線で超えてから2回目の上昇トレンドになっています。

初動1回目上昇からの押し目なので、ここでも買いエントリー可能です。

7157ライフネット生命保険 月足KOLチャート解説

月足が一番分かりやすいです。2015年から続く三角持ち合いトレンドラインと、2017年の高値をブレイクしているのが分かります。

そうなると3年ぶりの変化ですね。

意識している節目は、350円、450円、550円と100円値幅上下で動いているのが分かります。

3月末は中期としても買えるタイミングでもあるので、このような月足での3年ぶりの変化を見逃さないようにしましょう。













【2018最新版】これまで得た経験全てを取り入れた一目で判断できる株チャート

4つの画面で一目でどの方向に動きやすいのか判断できるオリジナルの組み合わせになります。個別銘柄の短期・中期・長期や、日経や指数で地合い予想も簡単にできるようになるので是非ご利用ください。