月額3000円~マネックス証券シグナルトレーダーが有料化決定!7月から70以上新ストラテジー追加!

こんにちは! KOL(@chartistzero)です。

今まで無料で使えたマネックス証券シグナルトレーダーが、2018年8月1日から有料化されることが決定しました。さらに、7月1日から70以上の新ストラテジーが追加されます。




7月1日から何が変わるのか

1.先物ストラテジーが新登場

日経225先物、日経225ミニのストラテジーを新たに利用できるようになります。
さらに、今後JPX日経400先物のストラテジーも追加予定。

2.日本株ストラテジーを多数追加

新たに数十種類追加されます。予定では、コルト社と共同開発した指標を搭載したストラテジー、1570日経平均レバレッジ上場投信専用のストラテジーなど

他にも色んなタイプのものが出るようです。

3.経済指標や需給指標を搭載

説明では、外国人投資家売買動向、空売り比率、信用残など経済・需給指標を搭載した プラットフォームへバージョンアップとのことです。

前回出した成績では、1ヶ月418,940円の利益が出ていますので、新しいものも期待できると思います。 経済指標や需給指標を搭載というのがどういうものか知りませんが、かなり興味あります。

有料化後のプランとは

お試しとして、最初の30日間は無料で使うことができます。
シグナルの入れ替えは無制限

・スマートプラン
毎月3,000円(税込)
最大利用シグナル数:3つまで
配信履歴の保存期間:60日分

・プレミアムプラン
毎月4,000円(税込)
最大利用シグナル数:3つまで
配信履歴の保存期間:過去全て

・プロプラン
毎月7,000円(税込)
最大利用シグナル数:6つまで
配信履歴の保存期間:過去全て

無料期間中は最大3つまででしたが、プロプランなら最大6つまで選ぶことができます。
要望が多ければさらに、上のプランもそのうち出てくるかもしれません。

もし有料に申し込まなかった場合はどうなるのか

2018年8月1日以降、売買シグナルをメールで受け取ることができなくなる。そして利用できるストラテジーは1つのみ。新たに追加される新ストラテジーも利用できません。

メールで届かなくなると、わざわざサイト上で確認しないといけなくなります。それに1つしか選べないようになると、無料で続けるメリットはほとんどないですね。ある程度利益出ているなら月3000円は格安でしょう。すぐに有料移行すべきです。

 












未来予想 [ メルマガ読者限定 ] 日経・NYダウ・ドル円


メールマガジン購読者さん限定で、毎週日経・NYダウ・ドル円の予想をしています。※パスワードはメルマガに記載